群馬県太田市の歯医者「やまぎし歯科医院」のブログ ~ 歯の豆知識

インターネット予約

無料メール相談

電話
  • HOME
  • 歯の豆知識

歯の豆知識

差し歯の土台の治療って大事なんです

太田の歯医者やまぎし歯科医院です。 差し歯の土台についてお話します。  歯の神経の治療後、神経の入っていた根の部分を補うために、歯の根の中に『土台』を埋め込む治療をします。 この治療はとても大事な治療です。 入れる土台によってその後の歯の色調や寿命などが左右されます。 土台は従来、金属でできたものを...

歯科矯正...ブラッシングの仕方、食事はどうすればいいの??

太田の歯医者、やまぎし歯科医院です。   今、多くのお子様が行っている矯正。 ブラッシングの仕方、食事はどうすれば?? と沢山の悩みが出てきますよね。 そこで少しで役立つ改善策!   <ブラッシング> 食べ物が溜まりやすいのが歯とワイヤーの間になります。 朝、昼は忙しく大まかになってしまいますよね、...

セレック治療ってどんな治療?

太田市の歯医者、やまぎし歯科医院です。 今日は当医院でも今お勧めしているセレック治療についてお話をしていきたいと思います。 当医院で行っているセレック治療とは、当医院にあるCEREC(セレック)という機械を使用してセラミックをその場で作成するというもので、いわゆるCAC/CAMセラミック治療です。 ...

ブラキシズムって知っていますか?

太田市の歯医者、やまぎし歯科医院です。 ブラキシズムって知っていますか? 「ブラキシズム」とは、歯科で使われている専門用語で、お口やその周辺の器機にみられる習慣的な癖の1つです。 「歯ぎしり」「咬みしめ」などが代表的なブラキシズムと言われています。 「歯ぎしり」は睡眠中に行っていますから...

口腔がんのリスクのあるお口や習慣を知っていますか?

メディア報道により意識が高まった口腔がん。 どんな状態が良くないのでしょうか。 慢性的な刺激の原因があることがダメージを与えていると言われています。   ①アルコールとタバコ・ビタミン不足等の栄養の偏り これらはお口の粘膜を弱くして、傷つきやすくします。   ②むし歯 重度のむし歯(穴があいた状態で...

歳をとるとどうして歯周病になりやすくなるの?

太田の歯医者、やまぎし歯科医院です。 歳をとるとどうして歯周病になりやすくなるのでしょう? 「歯ぐきが下がってきたのは年のせい?」「どうして歯周病になるの?」などいろいろな質問を日々いただいています。 年を取る、加齢によって歯周病になりやすくなるのには理由があります。   まず、加齢によって長年の生...

歯周病って妊婦さんと関係あるの?

太田市の歯医者、やまぎし歯科医院です。 今日は、歯周病と妊婦さんの関係についてお話したいと思います。 ここ最近、歯周病と早産の関係は不明な点も多いと言われていますが、妊婦さんへの歯周病の影響があると言われています。 たばこやアルコールなどは有名ですが、歯周病もそのひとつです。 ひとつは、...

レントゲンの放射線量はどのくらい?

太田の歯医者、やまぎし歯科医院です。 レントゲンの放射線量はどのくらい? 『放射線』と聞くと『こわいなぁ』と感じる人は多いと思います。 ましてお子さんとなるとさらに放射線量は気になりますよね。 パノラマレントゲンの放射線量は、欧州委員会のガイドラインでは約0.0038~0.03msv、日本では英国...

ホワイトニングってどんなもの?

太田市の歯医者、やまぎし歯科医院です。 みなさんは、ホワイトニングって知っていますか?  ホワイトニングは、 歯を削ることなく白くすることが出来ます。 また削るよりも負担が少なく、歯を健康に保つことができます。 ですが、効果は永遠と続くものではなく個人差はありますが 約二年ほどだと言われています。 ...

あなたの知らない唾液の世界

太田市の歯医者、やまぎし歯科医院です。   あなたは自分の唾液のことをどこまでご存じですか? ミュータンス菌がむし歯をつくる主役ならば、唾液は歯を守る主役と言えるでしょう。 唾液は口の中の粘膜を湿らせて、消化を助け、食べ物を食べやすくしてくれ、食べかすを洗い流してくれます。 また、細菌が増えるのを抑...