太田市世良田町 やまぎし歯科医院の歯周外科治療をご紹介します。

予約

無料メール相談

初診予約、ご相談はこちら

歯周外科治療

歯周病とは『歯を支えている骨である歯槽骨が解けてしまう病気』です。

歯周病を治すという事は、解けてしまった骨を元通りにする事だからです。

骨の回復を期待するような治療はありますが、全ての症例で十分な結果を得る事はまだまだ難しい状況です。
歯周病が進行しきってしまうと、いよいよ歯を抜くしか選択肢がなくなってしまいます

こうならない為にも、当院では定期的な検診と歯周内科治療による除菌を行っています。
しかし、それでも治りきらなかった部位に対して、私たちは歯周外科治療という選択肢をご用意しています。

一度悪くなってしまった歯周病は簡単に治る事は難しいです

進行した歯周病の部位では、目でみえる場所よりも深いところに汚れがこびりついています。
この汚れが歯周病を治癒しづらくするとともに、歯周病を進行させる原因となっているのです。
私たちは、こういった隠れた歯石もなるべく除去できる様に努力はするのですが、複雑な形態をした歯の根にこびりついた歯石を、手探りで全てとりのぞくのは、どれほど卓越した専門医であっても不可能といえるでしょう。

ではどのようにして綺麗にすればいいのでしょう?

そう。直接目で見て綺麗にすれば良いのです。

歯周外科治療の手順としては、メスで歯茎を切り開きます。
そうすることにより、私たちは普段みえなかった歯石のついている場所、量、範囲を肉眼で確認する事ができます。
この状態で、器具を確実に使って、歯石を完全に取り除いて行きます。
また、でこぼこした歯の表面を滑らかな状態に仕上げます。

その後、歯茎を出来るだけもとの位置に戻し、しっかりと縫い合わせます。

このように肉眼で確認した歯石をしっかり除去するため、歯石を取り残すという事がなくなります。その結果、歯周病の治癒にも予防にも非常に効果的なのです。

歯周外科治療は麻酔を用いての外科的治療になります。

外科的な治療というと、どうしても抵抗を感じてしまう方も多いかと思います。
しかし、歯周外科治療にはそれをするだけの価値があると信じているからこそ、皆様にもお勧めしたいのです。

歯周内科と歯周外科という二つの方向からのアプローチで、皆様の健康を生涯にわたってサポートしていきます。