太田市の歯医者「やまぎし歯科医院」のブログ ~ 咀嚼と健康 - 歯の豆知識

予約

無料メール相談

初診予約、ご相談はこちら

歯の豆知識


咀嚼と健康

(咀嚼)

私たちが、生きていく上で必須である食事、その時行われる咀嚼(よく噛むこと)は、普段あまり気にすることなく行われていますが、この噛むことをしっかり行う事で、全身の健康に大きな効果があります。

  1. 虫歯や歯周病予防の効果

    よく噛むことで、唾液の分泌がよくなり、抗菌・殺菌効果が増すことで細菌を減少させ

    虫歯や歯周病予防効果を増します。また噛むことで、歯茎を刺激して血行がよくなったり、口臭予防にもなります。

  2. がんの予防

    唾液に含まれるペルオキシターゼが、発がん性物質が作り出す活性酸素を消す働きがあり、噛む回数が増えることで、がん予防になります。

  3. ダイエット効果

    よく噛むことで、脳内ホルモンが分泌されることで満腹感を感じることが出来るため食べ過ぎを防止することが出来ます。また交感神経を刺激することで内臓脂肪の分解も促進します。

  4. 脳の働きを活発にする

    よく噛むことで、脳の血流が増え記憶力や集中力がよくなり、またセロトニンが増えることで、心がリラックスすることが出来ます。ストレス解消にもなります。

  5. 免疫力アップ

    よく噛むことで、唾液に含まれるアミラーゼという消化酵素が食べ物の消化を助け、胃腸の負担を助けます。

  6. 美容効果

    噛むことで、顔や口の周りの筋肉(咀嚼筋や表情筋)が鍛えられて顔全体のリストアップにつながりしわやたるみを予防してくれます。小顔効果

このように、噛むことは、多くの良い効果がありますが、現代人の食生活は、時間も短くなり、柔らかい食事が増え噛む回数が激減してきています。自分たちの健康のために、これからは、時間をかけてよく噛んだ食生活をしていきましょう。

新着ブログ

歯の豆知識ブログ一覧に戻る