やずや式少数盛栄術 - 院長ブログ

予約

無料メール相談

初診予約、ご相談はこちら

院長ブログ

2017/02/19
やずや式少数盛栄術

太田市、伊勢崎市、深谷市の皆様こんばんは。今日は、品川で、健康食品通信販売事業を展開しているやずやの、未来館代表取締役社長、西野博道さんの講演を聴くことができました。

「ワクワクドキドキやずや式少数盛栄術」という演題で、会社経営について講演してくださいました。一般的に、社員にとって仕事は、単調でつまらない。こなさなければならない。我慢することが多い。このように仕事は「やるべきこと」が多くて「楽しくない」。仕事を楽しくするには、自分にとって仕事を「好きで面白いこと」にかえる。やずやの創業者八頭宣男社長のお客様とのかかわり方、社員第一主義の会社だったことを拝聴することができました。『仕事とはお客様に喜んでもらうことです。商品を売る事ではないのです。商品が売れ売り上げが上がることは仕事の結果にしかすぎないのです。もし、売り上げが上がっていないとしたらそれは、お客様に喜んで頂いていないから・・つまり価値ある仕事をしていないのです。あなたの仕事は、、朝から晩までお客様に喜んでもらうことをする・・ただそのことだけを考えて実行すればよいのです。価値ある一日とはそんな日を間違いなく過ごせることです。そう考えれば、仕事は楽しくて楽しくて・・・誰だって、喜んで、微笑んでもらえたら嬉しい。それが仕事なら、なんと幸せなことだ。仕事とは、お客様に喜んでもらう事です。もし、売り上げが上がっていないとしたらそれは、あなたが思っているほど、あなたの仕事がお客様を喜ばしていないから理由は、ただそれだけなのです。」私は、今の仕事がとても好きです。そしてできたら、スタッフ全員が同じようにこの仕事が好きであってほしいと願っています。私は、やまぎし歯科医院で縁があって一緒に働くことができた大切なスタッフにそんな職場をどうしたら創っていけるのかをいつも考えています。なのでこのやずやさんの『社員第一主義』という言葉がとても好きな言葉でした。もちろんその結果、患者様が満足してもらえることにつながると信じています。

IMG_1477.JPG  IMG_1476.JPG