ライザップ - 院長ブログ

予約

無料メール相談

初診予約、ご相談はこちら

院長ブログ

2017/02/05
ライザップ

太田市、伊勢崎市、深谷市の皆様こんばんは。10月ごろに私が人間ドックにいって糖尿病と診断されたことをお伝えしたと思うのですが、担当の先生から「少しやせれば全体的な数値がだいぶ違うと思うよ。」と言われ、実はその日の帰りにライザップに電話してカウンセリングの予約をしました。開業当初は、29歳で事業を開業した重圧でどんどん痩せてしまう時期もありました。若さゆえにその頃感じたことは、患者様の中には、「若い=不安」というイメージを解消したくて、髭を生やしてみたり、患者様に安心してもらえるように少し太った方が、貫禄が出るのではないかと考えプロテインを飲んでみたりする時期もありました。そんな訳で太ってくるのは、自分にとってそんなに嫌なことではなかったのですが、やはり病気と診断されるほどではいけません。このまま健康状態が知らない間に進行してしまったら、患者様にも迷惑がかかるし、スタッフにも迷惑がかかってしまいます。そこで短期間で結果が出るためにもライザップに通う事に決めました。11月ごろに入会したのですが、予約が混んでいて、実際にスタートしたのは今年に入って7日の日からでした。食事の方法は、ご存知の方も多いと思いますが、糖質ダイエットです。その日から、ご飯、パン、麺類を食べない事にしました。主に野菜、魚、鶏肉をメインで指導を受けました。最初は不安でしたが、書店でライザップのメニューの載っている本を買ってきて妻が上手に料理をしてくれるお陰でそれほど苦になりませんでした。週2回のジム通いは、スクワットから始まりましたが、徐々に難易度を上げていく感じです。もちろん私の状況を見ながらメニューを考えて下さりめちゃっめちゃきついわけではありませんが、楽では決してありません。ボディーメイクをするためにどこの筋肉をつけるのか?そのためにはどんなトレーニングが必要なのか?本当に分かりやすく説明してくれます。ジムの後の2日間くらいは、筋肉痛で少し体が痛いのですが、仕事をしていても、今までより疲れなくなったように感じます。今ようやく1か月が過ぎたところで体重が6.5Kg減少しました。