歯科医師求人申し込み - 院長ブログ

予約

無料メール相談

初診予約、ご相談はこちら

院長ブログ

2017/01/26
歯科医師求人申し込み

今、当医院では、メンテナンス患者様や、治療で来院される患者様が増えてきています。そのため患者様の予約がかなり先になってしまう事態が出てきてしまっています。とてもありがたいことですが、患者様の立場に立って考えるとこれは、決して良いことではありません。そこで歯科医師の求人を昨年の10月ごろから、友人や歯科材料関係の方々にお願いして探していただいていたのですが、なかなか見つけることが出来ません。そこで全国にある歯科大29校から求人票を取り寄せて、今日、求人票を記入していて、ある事を感じました。求人票のこの様式だけで判断することになると、給与や休診日の日数、仕事時間、諸手当などの条件と就職地のみで判断するだけになってしまうのです。もちろんそれはそれでとても大切なことではあると思いますが、実際に働いてみると職場の環境だったり、医院理念や目標、仕事へのこだわりなどといったことが何も伝えることが出来ないという事です。おそらく全国にある歯科医院から1つの大学に何百通という求人票が届いていると思います。その中から当医院を候補に挙げてもらえる可能性は極めて少ない確率ではないかと書きながら落胆していました。しかしまずは、出さない事には、可能性が0なのでとりあえず全部の歯科大学に送る準備をしました。どうか良い先生とのご縁がある事を望みます。